川口駅から徒歩5分。根本改善を目指す整体なら、「長生接骨院」へ

椎間板ヘルニア

ヘルニア

椎間板ヘルニア改善症例多数
椎間板ヘルニアがなぜここまで改善されるのか?

  • 口コミランキングで1位を頂きました。
  • 多くの施術家から、支持を頂いております。
  • 3万2000人の実績のある院長自ら施術します

 

当院ではコロナウイルス対策に取組んでおります。
安心してご来院下さい。

・お一人お一人の施術が終了後、手の触れやすい場所を消毒をします
・施術前にしっかり手指消毒を徹底します
・定期的な換気で空気を入れ替えします
・スタッフ一同マスクを着用して対応しております
・スタッフの朝晩の検温
・入口と試着室に手指消毒用アルコールを設置

 

こんなお悩みを抱えている方は
すぐ当院にご相談ください!
椎間板ヘルニアの専門家
責任を持って施術します!
 

  • 腰からおしり、足先にかけての痛み・しびれがある
  • 上向きで寝ているとおしりや足に痛み・しびれがある
  • おじぎするとおしりから足にかけての痛みやしびれが強くなる
  • 歩いていると痛み、しびれが強くなり歩けなくなる
  • チリチリと焼けるような痛みがある
  • 長時間立っていたり、座っていると、痛くて我慢できない
  • 腰を動かすとおしりや足に痛みが走る

椎間板ヘルニアになる原因は・・??

背骨

ヘルニアとは日本語で言う”脱出”、そう、飛び出ることです。

椎間板に圧がかかることで髄核が外に飛び出し、後ろの神経を圧迫することで痛みがおきます。

椎骨と椎骨の間にあるのが椎間板(図のブルーの部分)。その椎骨に圧力がかかるのを和らげる役割があり、中心部分には、ゼリー状の骨髄液が存在します。このゼリー状のものは、90%以上水分でできています。年を取って身長が低くなったという方がいらっしゃいますが、その犯人が、この水分量の減りなのです。

 

また、20歳を超えてから水分量が次第にへることで、バームクーヘン状の繊維輪に亀裂が入り、痛みを出すこともあります。この時に、おしりから膝にかけて痛みや痺れがあるときのことを坐骨神経痛といいます。膝から下に痛みがある場合、必ず坐骨神経を疑います。

※坐骨神経痛に多く見られる症状で20~40代は椎間板ヘルニア、50代~は脊柱管狭窄症が疑われます。

 

太郎焼※椎間板ヘルニアのイメージは…

川口名物・太郎焼、よくいう今川焼。皮(椎間板)から餡子(髄核)が出た状態に似ています。

 

 

 

 

椎間板ヘルニアを改善し、再発予防する
当院の4つのSTEP

1.痛みの原因を追究し、分かりやすく説明丁寧なカウンセリング

ポイント1 丁寧なカウンセリング

まずは真摯なカウンセリングであなたのお身体の状態をお聞きし、痛みや辛さの根本原因をつきとめます。不安な点やお悩み、辛いことなどご相談ください。カウンセリングや検査で分かった原因と施術の仕方をしっかりわかりやすく説明をしてから施術に入ります。

 

2.オーダーメイドの施術で原因を根本からしっかり改善

ポイント2 オーダーメイド整体

その場は良くてもしばらくすると痛みや辛さが戻ってしまうような、よくあるほぐしや一時的な歪みを正す整体とは違い、当院では痛みの根本的な原因となる身体や骨格のゆがみ・筋肉・血流・自律神経にアプローチする施術で、自己免疫力を高め、痛みの元から改善していきます。

 

3.病理学や解剖学に基づく痛くない施術で一度で効果を実感

ポイント3 痛くない施術

病理学や解剖学、生理学などの根拠のある理論に基づき、身体を健康な状態にしていく施術なので、一度の施術で効果を実感していただけます。また、身体の構造に合わせた無理のない施術なので、痛みのない安全・安心の施術です。

 

4.再発予防の指導やアドバイスも充実したアフターケア

ポイント4 アフターケア

地域主催のウォーキングスクールや、老人ホームの腰痛予防セミナーなどで講師をし、同業者の勉強会でも指導を務める院長による、再発防止のためのアフターケアも充実。お一人お一人のライフスタイルに合わせた指導やアドバイスを行います。

 

 

椎間板ヘルニアについての施術方針

ポイント①仙腸関節の柔軟性
ポイント②股関節の可動性確保
ポイント③背骨の歪み

①仙腸関節
仙腸関節と聞くと専門的な方以外はピンとこないと思いますが、非常に強固な関節です。動きにくいのが特徴です。数ミリしっかり動かすことで、人体には負担のかからない構造になっています。
②股関節の可動性確保
骨盤と連携して大切なのが股関節です。脊柱(腰椎)と唯一つながっています。
脚の柔軟性の有無を確認します。筋力が落ちたり、組織が締め付け固まった状態になったりと、部位で違った症状が出ます。また、脚の筋肉がガチガチですと、上半身の負担を分散できずに疲労が腰に蓄積します。そのようなことからも、股関節の柔軟性や可動性の獲得がとても大切になります。
③背骨の歪み
頚椎、腰椎ともにヘルニアがありますが、実は大切なのに疎かにしてしまうのが胸椎です。背骨界の中間管理職とでもいいましょうか!?上半身と下半身の大切なパイプ役として負担を中和してくれています。ですから、胸椎の柔軟性や、適度な後弯(後ろにカーブ)が必要不可欠なのです。

◎人間の本来備わっている力を活かす◎
血液の白血球をいう物質があります。その中にマクロファージという異物のものを食べてくれる仕組みが組み込まれています。そのマクロファージをしっかり機能させるためにも、綺麗なカラダ作りが必要です。

悪い姿勢をすることで、腰により大きな負担がかかります。これは人体の構造上避けることができないことです。負担のかかる前傾姿勢、長時間のデスクワーク、日常の生活動作などしっかり患者さま自身が見直せる体制にもっていきます。ふとした油断から、髄核が脱出して痺れや痛みを誘発してしまう恐れがあるからです。
もちろん、ヘルニアに限らず姿勢への考え方を見直す事が大切になってきます。

患者さまの背骨はどういう状態なのか、しっかり説明してから施術に入ります。

 

 


椎間板ヘルニアでお悩みの方
 

どこへ行っても改善されない方
整体がはじめの方も
「根本改善」整体の専門院

その違いを体験してみください。

 

 

HP限定キャンペーン

初回で整体コース・美容整体コースを受けると

最新ウォーターベットが1回無料!!

ご興味のある方は、受付までお申し付けください

 

 

メールでのお問い合わせ

 

 

多くの方からお喜びの声を
頂いております

「鎮痛剤を卒業できました!」

お客様の声16

Q1、当院に通いはじめてどのくらいになりますか?
3カ月

Q2、最初はどのような症状はありましたか?
ヘルニア

Q3、施術をうけてみてどうでしたか?症状は改善されましたか?
鎮痛剤を卒業できて体が軽くなり、症状が改善され施術前よりもっとアクティブに生活できるようになりました。

Q4、一言おねがいします
健康維持の為にこれからも通わせていただきます。よろしくお願い致します。(M.Kさん 女性 30歳 パート)

お客様の声をもっと見る>

 

川口駅から徒歩5分。根本改善を目指す整体なら、「長生接骨院」へ PAGETOP