川口駅から徒歩5分。根本治療を目指す整体なら、「長生接骨院」へ

冬至に柚子湯に入ると風邪を引かない!?

どんな効果がある

  CIMG5931

12月21日は冬至ということで患者さまからこの柚子をいただきました。嬉しいですね~。

冬至にちなんで院内では柑橘系を数種類ミックスしたアロマを焚きました。
リラックス効果もあるので疲れているとき、リフレッシュしたいときにおススメです。

冬至のゆず湯は昔から親しまれている風習のひとつ。

柚子の木は寿命が長く、害虫などにも強いことに習って、ゆず湯に入って
無病息災を祈ったそうです。

色々言い伝えはありますが、柚子の成分は健康にも美容にも効果的な成分が
多く含まれているようです。

柚子に含まれる主な成分・効能は・・・

シトラール
強いレモンの香りがする精油成分。
血管を弛緩させて血行をよくさせ体温上昇、冷え性、頭もスッキリさせる効果があり。

リモネン
主に皮に含まれている香りの成分。基礎代謝や免疫力の上昇、自律神経に作用するので
リラックスできる、安眠効果など。

【ヘスペリジン】
皮に含まれるポリフェノールの一種。 毛細血管を強化し、血行の改善、冷え性、
アレルギーの症状を緩和させる効果など。

【ペクチン】
水に溶ける食物繊維。整腸作用、疲労回復効果あり。

【クエン酸】
柑橘系や梅干しなどに含まれる酸味成分。  美肌、新陳代謝の促進、乳酸を分解し
疲労回復効果あり。クエン酸の含有量はレモンの2倍!

【リンゴ酸】
有機酸の一つ。リンゴ内に含まれる酸味成分。 自然治癒力を高める、疲労回復効果あり。

【β-カロチン】
緑黄色野菜や果物に含まれる色素。体内でビタミンAに変換される。
抗酸化作用で体の酸化を防ぐ。アンチエイジング効果、がん予防にも。

【ビタミンC】
有名な成分ですね。柑橘類の中では含有量がトップクラス!
抗酸化作用があるのでアンチエイジング、美肌、疲労回復効果もあり。

 

こんなに成分があるとは、柚子ってすごい!

 

ゆず湯で疲労回復、冷えたカラダをポカポカに

露天風呂

 

柚子には、血行を促進するシトラールやヘスペリジンなどの成分が含まれているので、
ゆず湯に浸かることで全身の血の巡りが良くなり末端までポカポカに。
血行が良くなって芯部から温まれば、肩こり腰痛冷え性慢性的な疲労などの症状が
緩和することも期待できます。

さらにゆずの皮。沢山含まれている精油成分が、肌にバリアを張って潤いや湯冷めを
防いでくれる効果も。

冬至だけではなく日常的に取り入れて美しさと健康を手に入れたいですね。

旬のものを食べると健康に

nabe1

柚子の皮を刻んだものをお鍋に入れて香りや独特の苦みを味わうのもオススメ。
皮には抗酸化作用や血管を強化、体温を上昇させる効果もあります。

お風呂に入れる前に皮だけ少し削って料理に使えば内側からも外側からもポカポカに。
黄ゆずは今が旬。旬の食材にはパワーが沢山詰まっています。

そのパワーをもらって一年の疲れを吹き飛ばしましょう!!!

 

なんだかんだ云って・・日本人は・・柚子好きですよね・・・・。

 

 

 

 

川口駅から徒歩5分。根本治療を目指す整体なら、「長生接骨院」へ PAGETOP